page contents
日々のこと

明洞のMOM’S TOUCH(K-POPグッズ店)も一時閉店中でした

こんにちは。前回のブログで、仁寺洞(インサドン:인사동)のK-POPグッズ店が閉店していたことを紹介しましたが、今回はその買い物の続きです。

前回のブログ内容:仁寺洞(インサドン)のK-POPグッズストアが無くなっていました

仁寺洞街(インサドンギル:인사동길)を散策した後、まだ時間がありましたし、明洞エリアにいますので、他にチェックしていたお店にも行ってみることにしました。

ここから歩いて向かったのは、地下鉄2号線の乙支路入口(Euljiro1(il)-ga:을지로입구)駅と、地下鉄4号線の明洞(Myeong-dong:명동)駅の間にある、明洞街(ミョンドンギル:명동길)です。明洞エリアのメインストリートですね。

この中ほどに『MOM’S TOUCH』というハンバーガー屋があり、その地下1階に韓流アイドル・K-POPグッズのお店があると聞いていたので向かってみましたが、なんとなんと、こちらも一時閉店中でした・・・。

 

地下への入り口は厳重に封鎖されていて、張り紙にはこう書かれてあります。

<MOM’S TOUCH明洞店 休店のご案内>

コロナウイルス拡散防止のため、やむを得ず臨時休業を決定しました。ご利用のお客様にご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。

休店期間:4月1日~

やはり観光客相手のお店は壊滅状態なのですね。日本も同じような状況だと思いますが、早く新型コロナウイルスの影響が下火になり、海外からの観光客が増えて、以前のような活気を取り戻してほしいです。

今日はもう家に戻ろうかと思いましたが、娘たちのお土産はなんとか確保しておきたいと思いとどまり、気力を振り絞って、ロッテヤングプラザ内の地下1階にあるストア「with DRAMA(ウィズドラマ)」に最後立ち寄ることにしました。上の地図で緑★印に示した場所です。

このお店は、3月末にK-POPグッズを初めて買うために訪れたお店であり、向かいにガンプラを取り扱うバンダイ直販店「ガンダムベース」もあって、これまでに何度か行ったことがありました。

こちらはオープンしていましたが、お客さんはやはりほとんどおらず、存続が危ういように思いました。でも、ようやくここでグッズをいくつか購入することができました。

こちらのお店はまた別の機会に紹介したいと思います。

それと、ロッテヤングプラザ側と明洞街側をつなぐ明洞地下ショッピングセンターがありますが、ここのお店もほとんどが閉まっています。通常でどのくらいのお店が開いているものなのか、今年1月に韓国入りしたばかりの私には分かりませんが、やはり非常事態なのでしょうね。

その中で、1件だけK-POPグッズを扱うお店が開いていました。上の地図で紫★印に示したあたりです。

赤い看板にGood Shop、グッズと書かれており、ポスターやカレンダー、バッヂなどたくさんの商品が通路のほうまで山積みになっています。気さくな初老のおばあさんがおられ、言葉の通じない私にもやさしく丁寧に接してくれました。

事前にリサーチしていた、娘たちが好きなTWICEのメンバーを伝えて、いろいろ商品を紹介してもらいましたが、ステッカー付のポスター、ピンバッジを購入しました。おまけで腕輪もひとつ付けてくれました。

50歳前になって、アイドルのグッズを購入することになろうとは思っていませんでしたが、日本に残したかわいい娘たちのためです。喜んでもらえるかな。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。